バイアグラの購入方法

バイアグラを購入するにはED治療を行っている病院で、医師の診断を受けて正しい処方をしてもらうことが必要となります。

しかし、とてもデリケートな治療のため、病院に行くのを躊躇してしまい個人輸入代行などを利用するケースも多くあります。

インターネットを検索すると個人輸入代行を行う業者は簡単に利用できますが、インターネットで流通している半分以上が偽造品であったという鑑定結果があります。

有効成分の含有量が多すぎるものや少なすぎるもの、中には全く含有していないものもあり、複数の不純物が含まれるものもありました。

このような偽造品は効果が期待できないだけでなく、全く別の健康被害を受ける危険性もはらんでいます。

また、海外の正規品で成分のしっかりしたものであっても、個人輸入代行などを利用する場合は医師の診断を受けていない事が多く、適切な健康状態の見極めや薬の飲み合わせの確認がとれずに服用してしまうケースが多くあります。

バイアグラには重篤な副作用を生じる可能性もあるため、服用は医師の正しい診断を受けなければなりません。

バイアグラは必ず、ED治療を行う病院で正しい診断を受けてから、信用のおける場所で購入しましょう。

また、自分で正しくバイアグラを購入したからといって、それを人に譲り渡すことも危険行為にあたります。

譲り渡した人の健康状態にまで責任を持てないからです。

万が一、譲り渡した人がバイアグラ使用に適さない健康状態だったとしたら大変危険です。

あなたに処方されたバイアグラは、あなたのみが服用するようにしましょう。